季節の特集

ホタル特集 ~ゲンジボタル発生の地で体感する幻想時間~

かがみのホタル特集2018

 
大自然に恵まれた岡山県鏡野町には、知る人ぞ知るホタル観賞スポットがたくさんあります。ホタル観賞と一緒に楽しみたいスポットやプランなど、とっておきの情報をお届けします☆
 

 
【 2018年 6月15日現在 】

梅雨に入り、雨の日が多くなってきました。例年よりも気温は低めの日が多くなっている分、飛び始めが遅くなっているスポットもあるようです。雨上がって気温も高くなると、一気に出現数も多くなりますので、これからが楽しみですね☆
 


 
郷(ごう)源氏ボタル発生地一円


源氏ボタル発生の地として知られる、鏡野町を代表するホタル観賞スポット。吉井川の本流・支流、郷川沿いを中心に源氏ボタルが観られます。

[今の状況]見頃

[見頃時期]5月下旬~6月中旬
[所 在 地]岡山県苫田郡鏡野町薪森原643-3
[アクセス]中国自動車道院庄ICより車で約15分
[駐 車 場]あり(水路近くには殆どありません)
 


 
鏡野町中谷・入(いり)地区一円


吉井川の支流、中谷から入(いり)地区の水路を中心にホタルが観られます4。地元では定番のスポットです。

[今の状況]見頃

[見頃時期]5月下旬~6月中旬
[所 在 地]岡山県苫田郡鏡野町中谷・入
[アクセス]中国自動車道院庄ICより車で約20~30分
[駐 車 場]専用駐車場はありません。道路脇の広い場所等交通の妨げにならない場所に駐車してください。
 


 
鏡野町杉~井坂地区一円


鏡野町の中央、泉山の麓に位置する吉井川沿いの杉~井坂エリアは、特に近年多くのホタルが出現するようになった穴場スポットです。

[今の状況]飛び始め

[見頃時期]6月上旬~6月下旬
[所 在 地]岡山県苫田郡鏡野町杉・井坂
[アクセス]中国自動車道院庄ICより車で約20分
[駐 車 場]専用駐車場はありません。道路脇の広い場所等交通の妨げにならない場所に駐車してください。
 



 
奥津温泉一円


美作三湯の一つ、奥津温泉街に流れる吉井川の源流「奥津川」の本流・支流で観られます。特に北側河鹿橋一帯は出現率が高そうです。

[今の状況]飛び始め

[見頃時期]6月上旬~6月下旬
[所 在 地]岡山県苫田郡鏡野町奥津・奥津川西
[アクセス]中国自動車道院庄ICより車で約25分
[駐 車 場]あり(奥津温泉第一駐車場、道の駅奥津温泉等)
 



 
鏡野町長藤地区一円


奥津温泉街から北へ車で3分に位置する田園風景が広がるエリア。吉井川奥津神社周辺を中心に出現します。

[今の状況]出現前

[見頃時期]6月上旬~7月上旬
[所 在 地]岡山県苫田郡鏡野町長藤
[アクセス]中国自動車道院庄ICより車で約30分
[駐 車 場]あり(奥津ファームビレッジ耕心村)
 


 
 
< ホタル観賞と一緒に楽しめる観光情報 >
 


★現地集合・現地解散の限定プラン
 
【6/16】ウランガラスの吹きガラス体験
【6/17】苫田ダム探訪ツアー
【6/20】癒しのコケ玉作り体験
【6/22】岡山県立森林公園フラワーフォトトレッキング
【6/23】ウランガラスの箸置き作り体験
【6/24】白賀渓谷リバーサイドウォーク~ランチ付き~
【6/30】妖精の森ガラス美術館で風鈴作り体験
 


★七色樫(なないろがし)

鏡野町のほぼ中央、国道179号線から県道116号線を岡山県立森林公園に向かい車で1分程すると、羽出川を挟んで右奥の山際に異彩を放っている木が目に飛び込んできます。特に春~初夏は最も色の変化が激しく、赤→橙→黄に輝く「七色樫」を観ることができます。
 


★鏡野町の宿泊施設

温泉旅館(奥津温泉・上齋原温泉)

民宿・農家民宿・その他

キャンプ場・ログハウス・コテージ


 
 
< ホタルを観賞する際の注意事項 >


ホタルは、綺麗な水があり、暗くて静かなところを好みます。車のライトは消し、明かりは点けないで、静かに鑑賞しましょう。また当然のことですが、ホタルを捕まえることは絶対に止めましょう。美しい環境を守るために、ゴミ等は必ず持ち帰るようにしてください。
マナーを守り、毎年ホタルがたくさん観られる美しい環境をみんなで保っていきましょう。